舞台装置としての「藤山」

ワノ国編も第三幕となり、いよいよ決戦の火祭り当日を迎えました。舞台はワノ国本土からカイドウとオロチのいる鬼ヶ島へと移ろうとしているのです。そこで気になるのが…
天守閣と藤山
そびえ立つ藤山(フジヤマ)なんですよ。単に景観の為に配置してあるとは思えないのです。このまま何もないまま終わってしまうのかな? 何かありそう。

今回は そんな藤山の舞台装置としての役割を考えてみたいです。

//35949366.ranking.fc2.com/analyze.js


//analyzer54.fc2.com/ana/processor.php?uid=2834057

舞台装置としての「藤山」